呼吸と軟酥の法

禅寺

"Zen garden" by Edward Dalmulder is licensed under CC BY 2.0

 

白隠禅師という高僧が居られた。
時は徳川五代将軍の御世にお生まれになったと聞く。

 

『夜船閑話(やせんかんわ』という本を晩年に出され、禅病の克服についても書き記されている。この健康法が、呼吸と軟酥の法である。

 

詳しくは、呼吸と軟酥の法について書かれている本が数冊あるので、気に入ったものを読んでいただくとして、この呼吸と軟酥の法こそ、現代人に必要な知恵なのではないかと思うのだ。

 

私もかなり追い込まれた時期があり、電車に吸い込まれそうになったことがある。この時に思い出したように使ったのが、呼吸と軟酥の法である。

 

これがなかったら、今頃どうなっていただろうか。

 

そのくらい私も救われた方法なので、読まれた方も一度は本を手に取っていただくことをお勧めしたい。