2022年06月の暦

6月

2022年06月の始まりは、2022年6月6日からです。

 

七赤中宮 丙午ということは、「非常時。会社が潰れるなどの大きな事件の時。」という状況になります。

 

「その反面、今まで隠れていた美点が現れるなどの意味もある。強情、独断、二心があるなどの意味もある。」ときです。

 

七赤中宮ですので、火災や日照り、あるいは浮気などが課題になるでしょう。

 

2022年6月6日〜6月10日
 身の程をよく知り、恐れて備えをする時。
 人に誘われても、柔らかく断るべき時。

 

6月11日〜6月15日
 古い事が新しく命が吹き込まれる時。
 目下の援助によって、古い事業が息を吹き返す。

 

6月16日〜6月20日
 全てのことから手を引くべき時。
 すでに誰も助けてはくれない位置にいる。

 

6月21日〜6月25日
 大任を任されて責任を果たす時。
 新規事業は不可。
 今までの事を、欲をかかずにやればよし。

 

6月26日〜6月30日
 色情の間違いが起こりやすいとき。
 一時的な華やかさがあるが、長続きしない。
 新規事業に手を広げると、やがて再起不能な失敗となる。

 

7月1日〜7月6日
 じぶんの実力以上の重い責任を負わされる。
 大きな覚悟が必要な時。
 また、公私の区別をはっきりさせるべき時。
 異性問題に注意。

 

 

個々の業種や個人については、日や時刻の状況、相手をどう動かすか、
こちらの動き方をどうすべきかなど、考慮事項が増える為、
個別に見なければなりません。