2022年04月の暦

「別れる気配の時」

2022年04月の始まりは、2022年4月5日からです。
九紫中宮 甲辰ということは、「暴力や脅しで、徒に周りに手を出しても必ず負ける」状況になります。

 

人に働きかけても相手にされず、打ち負かそうとしても返って破れる。
人との間で色々な不愉快なことがあるが、争うと必ず負ける。外への手出しをせず、うちを固めるとき。

 

九紫中宮ですので、政治や国の象徴に異変があると見ます。
まるで今のロシアの状況を象徴しているかののようです。

 

2022年4月5日〜4月9日
 思い通りにはならない。自分の気に入らない物事や人によって、悩まされる。
 自制して無事を祈る以外にない。

 

4月10日〜4月14日
 私利私欲を捨て、密かに計画を図れば道が開ける時。何事も正規の道だけではうまくいかない時。

 

4月15日〜4月19日
 外から誤解を受けやすい時。無実の罪を着せられる可能性もある。
 従来緊密な関係のある者と、不和になることもある。

 

4月20日〜4月24日
 自ら人に背いてしまうなど、人に疎まれ孤独を感じる時。
 心配や恐れに最悩まされるが、積極策は効果がない。消極策を取り、隠忍自重せよ。

 

4月25日〜4月29日
 現在の思い通りにならない状況を、目下の者と相談しながら徐々に取り除いて行く時。
 積極策に出ると、大失敗を引き起こす。

 

4月30日〜5月4日
 万事に疑心暗鬼が取り巻く状態。その疑いから、争いや騒がしさが生じる。
 深く考えずに、軽々しく行動すると大失敗する。

 

 

個々の業種や個人については、日や時刻の状況、相手をどう動かすか、
こちらの動き方をどうすべきかなど、考慮事項が増える為、
個別に見なければなりません。