法人・団体様向けリスクマネジメント

見えないリスクをいかに気が付くか

法人・団体様向けリスクマネジメント

 

会社の存続年数は、中小企業白書(2006)によると
 1年後:73%
 3年後:53%
 5年後:42%
10年後:26%

 

なのだそうです。

 

一般的に、事業存続が出来なくなる原因として下記の4つが言われます。
1) 資金繰り
2) 人手不足・事業体制の不備
3) 後継者問題
4) 企業戦略・戦術の選択ミス

 

特に、2)の人の問題は非常に重要です。
「人は石垣、人は城」と言います。
その石垣の一つがもろかったり、城が脆弱だったりすれば、一気に崩壊します。
人には相性があります。
いくら優秀でも、相性が悪い人とだと結局袂を分かつことになります。
その時に顧客基盤そっくり持っていかれる事にもなりかねません。

 

また、新たな脅威としてITセキュリティの問題が急浮上してきました。
所謂ランサムウェアによる事業継続困難は、病院やインフラだけでなく、
中小企業にも容赦なく襲い掛かります。

 

WINDLABは、この「人の問題」と、「ITセキュリティ」に絞ったコンサルティングを提供します。

 

 

上記サービスへのお問い合わせは、「お問い合わせ窓口」からお願いします。

 

 

サイト内の他社商標については、それぞれの会社に帰属します。
<禁無断転載・禁無断引用・損害賠償予定額60万円・取材拒否・出演辞退>