暦と九星、西洋占星術

暦と九星、西洋占星術はもともとメソポタミアでは一つだったと考えていますが、カタストロフ分析に使えます。

暦と九星、西洋占星術はもともとメソポタミアでは一つだったと考えていますが、カタストロフ分析に使えます。
いつどの方角で何が起こりそうなのか。
犠牲者の多寡や、災害規模、どのような性質の災害化などを見ることができます。
理由はわかりませんが、割と当たるためにそこに何らかの似た構造があり、それを推定するために組み合わせて判断されてきたものと思われます。