Googleに見る、遺されるデータの終活

デジタル終活

"google" by FindYourSearch is licensed under CC BY-SA 2.0

 

突然ですが、事故や病気で突然自分が死んだ時に、残されたインターネット上のデータはどうなるのでしょうか?

 

契約があってデータが残る場合は、契約期間終了で消えることでしょう。
では無料で使っていると思っている、正確にはその代わりの情報を取られている、Googleなどはどうでしょうか?
Facebookにしても、それ以外のSNSにしても同じです。

 

Facebookには、追悼と言う機能があります。

 

Googleもこう言う機能があります。

 

Microsoftの場合は、こちらをご覧ください。

 

デジタル終活と言う言葉もあるくらいですが、人はいつか死にます。
それは明日かもしれないし、25年後かもしれない。

 

しかし身近なデータを何を誰に残して、何を消去するのか。
それは日頃から考えておいた方が良さそうです。